忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/14 22:18 】 |
イギリス旅行記・下巻
本日、早朝4時起床。前日というか今日というか寝たのが夜中1時なんで、またもや3時間睡眠w
今日はチェケッティーメソッドを習い色々とお世話になった先生の学校に行きます。
電車が5時30過ぎなので、こんなに早起きなのですが...
なぜこんなに早い電車なのかというと、なるべく今日一日は学校で過ごしたいのと、電車賃が1人片道なんと10ポンド。イギリスの電車は早く予約しておくと、すごく安いチケットがあります。
朝起きて、予約しておいたタクシーを待っていると、時間にこない....
でた!イギリス。結構こういう事あるんです。遅れるのは当たり前、予約入れたはずなのに入っていなかったりと...
とりあえず電話したら、すぐ来てくれるとの事。ただ遅れていたのか、予約が入っていなかったのか不明。
こういう事は予期していたので、早めに予約しておいて良かった!
無事に駅について、朝ご飯を買い電車に乗り込みました。
朝ご飯を食べたら、電車で爆睡。あっというまに2時間経ち、目的地に到着。
Virgin Trainもだいぶ快適に、早くなりました。
駅に着いたら、予約しておいたレンタカーショップに電話を入れて、迎えに来てもらいレンタカーショップへ。
ここにいた頃はよく、ここで借りていました。今までと違うのは今回はドイツの運転免許で運転。
EUどこでも運転できるので便利です。
借りた車は、マニュアル車。オートマより安いので!
しかし、数年ぶりのマニュアル車、日本とは一緒ですがドイツとは反対車線。
はじめは少し緊張しました。
思ったよりも、問題なく運転でき、学校に到着。
3年ぶりです。生徒は入れ替わっていましたが、先生達は相変わらずでした。
レッスン見学したり、先生、生徒と話をしたりと色々として、夕方にひとまずホテルへチェックインしに行きました。寝不足だったので、1時間ほど仮眠して、また学校へ会えなかった先生に会う為に戻りました。
学校の校長先生が夜、ドリンクでもしましょうって誘われたので、携帯番号を渡し、ひとまず街へ出て腹ごしらえをする事に。行く途中、日本人の生徒を急に呼び出し、連れさらいましたw

ここにいた頃によく行っていたスペイン料理レストランに行きました。。
いつものように、何気なく入って着席。いつものおじさんいないのかなーなんて思いながら、メニューを見ていると..........タンドリー?カレー?ん??なんかこれ、インド料理じゃない??
よく見ると、前と雰囲気違うし、ウェイターインド人っぽいし....
お店変わってるじゃんw
ど、どうする。ここは出るしかないっという事で、「友達が呼んでいるから」って言い訳をして出ました。
ウェイターさんも「え、なんで??」と焦っていました。本当にすみません。
お店を出て、English Pubに行きました。
よく呑んでいたシャンディーwith Foster(ビールとレモネードのミックス)
どこでもあるようなPub料理を頼んで、校長先生からの連絡を待っていました。
途中からもう一人日本人の子も呼んで、いろいろと話していました。

↑シャンディー

↑ステーキとジャケットポテト

しかし、電話が来ない。7時にはクラスが終わると行っていたのに、もう9時。
忙しい人だから多少は遅くなるだろうと思っていたけど....
とりあえず、電話をしてみると....電話番号を書いたメモをなくして連絡が取れなかったらしいw
実はちょっと予期していた事だったので、ビックリはしませんでした。
どうにか連絡しようと、電話番号を知ってそうな生徒に聞いていたりしていたみたいでしたが、誰も知らないのでどうしようもなかったみたいです。
もう今日は遅いので、明日朝ご飯を一緒に食べる事になりました。
それから、日本人の子達とお別れして、ホテルに戻って寝ました。

朝、校長の家へ行って一緒に近くのファームにあるレストランで朝ご飯を頂きました。
新鮮な野菜、果物等色々と直売もしていたいいところでした。
頼んだものはもちろん!イングリッシュブレックファースト。

↑English Breakfast
イギリス料理はまずいって良く言われますが、これはこれで好きなんです。
ここのは特に素材が良かったので美味しかったです。
お互いの近況報告など色々話をしました。
こういう時間を取ってくれて、すごく良かったです。
それから、自分達はまた学校へ戻って、昨日来ていなかった JAZZの先生に会いに行きました。
ここにいた頃は基本的にバレエを優先していたので、いつもは受けていなかったのですが、
すごくパワフルで良い先生です。

その後、イギリスのスーパーマーケット、ASDA,Sainsbury'sでおみやげを買って、車を返して、電車に乗って、ロンドンに戻って、ヒースロー空港に行き、飛行機に乗り、ドイツへ戻って来て、車で無事に家へ戻りました。

4日間でしたが、内容の濃い休みでした。結構、ハードスケジュールでも大丈夫だったので、まだもうちょっといけそうですw


■■■<
PR
【2010/05/02 20:21 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<イギリス旅行記・おまけ | ホーム | イギリス旅行記・中巻>>
コメント
コメントの投稿














トラックバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>