忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/05/27 11:44 】 |
オーディションのやり方パート2。
今回は、宿泊、交通手段等についてです。
これも人それぞれ色々なやり方があると思います。
アイデアとしては.....

長期滞在して時間をかけてオーディションする場合など...
まずはビザの問題です。観光ビザでは3ヶ月~6ヶ月間しか滞在ができず、働くこともできません。
そこでドイツ、デンマーク、フランスのワーキングホリディビザ、イギリスのユース・モビリティー・スキームビザなどを利用すれば、長期滞在ができたり、現地で働くことができたりします。
それぞれ、定員、申請期間、就労期間制限が違うので、調べてみてください。
怪我人等の代わりに急なジャンプインなども可能になります。


宿泊先...
毎日普通のホテルに泊まっていたら、とても高いです。
そこで多くの人が利用しているのはユースホステルです。
日本でメンバーになっておけば、安く宿泊できます。
日本ユースホステル協会
また、インターネット等でうまく探せば、短期でアパートメントを借りることもできます。

交通機関...
ヨーロッパの交通機関は早めに予約をすると安く利用することができます。
ヨーロッパの航空会社
また、ドイチェバン(ドイツの鉄道会社)はBahnCardという割引カードもあります。
DB
ユーロパスも色々なものがあります。
ヨーロッパ鉄道パス

色々と調べて工夫してみてください。



PR
【2010/09/28 14:35 】 | オーディション関係 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ドイツのバレエニュース。 | ホーム | オーディションのやり方。>>
コメント
コメントの投稿














トラックバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>